ももの裏がずっと張っている。

トップページ このような方々がいらしています ももの裏がずっと張っている。

股関節、もも、スネの筋膜を柔らかくして、突っ張り感がゼロになりました。

本日の施術紹介です!

🟡が突っ張る場所

🟢が施術した場所です。

それではお体のチェックからスタートします。

まずは、原因を見つけるために、筋肉の状態をみてみます。

立った状態から、もも裏を伸ばすように前屈していただきました。

多少突っ張り感が強くなるとのことですが、床に手がペターと着くほど柔らかいご様子です🤔

後ほど横になっていただいた際に、もも裏の筋肉をストレッチしてみましたが、正常よりもずっと柔らかい状態でした!

単純に筋肉が硬くて突っ張っているのでは無いようです。

では次に神経の動きが悪くなっているか見ていきます。

腰やお尻で神経周りが硬くなっていると、ピンと張ったような感覚になる場合があります。

腰レベルで神経を伸ばしていきます。→変化無し

お尻レベルで神経を伸ばしていきます。→こちらも変化無し

神経でもないようです。

それでは次に筋膜をチェックしていきます。

関係のある部位を広範囲にチェックしてみると、🟢の部分に硬さがありました。

筋肉にも、神経にも異常がみつからず、筋膜に硬さがあったことから、今回の施術部位🟢の部分に決定いたしました!

柔らかくなるように入念に🟢の部分に施術をしていきます。

十分に柔らかくなったところで、立ち上がっていただくと、

「あ、楽になりました!」

突っ張り感がゼロになっていたそうです。

よかったです

ということで本日の施術紹介はこれにて終了です!

最後まで読んでいただきありがとうございました😆

※本投稿にご本人様の同意取得済み

******************

Neighbor Man

代表 浅賀亮哉

TEL:027-335-8509

HP:https://neighbor-man.com

mail:neighborman.224@gmail.com

〒370-0813

群馬県高崎市本町102

******************