右の腰が痛い。疲れてくると、痛みと一緒に痺れる感覚がする。

トップページ このような方々がいらしています 右の腰が痛い。疲れてくると、痛みと一緒に痺れる感覚がする。

腰と股関節周りの筋膜を柔らかくして痛みが1/10まで改善されました!

本日の施術紹介です!

🟡が痛む場所、

🟢が施術した場所です。

お体のチェックからスタートです。

痛みの場所ですが、指一本でココ!というワンポイントではなく、🟡に沿って、ここからここまでが痛む、というようなご様子でした。

疲れてくると少し痺れるような痛みがでるとのことです。

立った状態から腰の動きを確認していきます。

①前屈みの動き

→少し張るような感覚があるとのこと

②前屈みから体を戻す動き

→🟡が痛むご様子

③後へ反らす動き

→少し痛みがあるようですが、反らし切ると痛みはなくなるそうです。

④体を横に倒す動き

→右に倒すと痛みあり

⑤体をひねる動き

→左にひねる動きで痛みあり

②から、筋肉や筋膜の痛みが予想できました。

そして、③から、腰を反らしきって関節に負担をかけるうごきでは痛みが無いご様子なので、関節自体の痛みの可能性は低いと判断しました。

筋肉や筋膜を詳しくチェックしていきます。

①座った状態から、腸肋筋という筋肉が強く働く動きを見てみます。

→少し痛みがあるようです。

②腰方形筋という筋肉が強く働く動きを見てみます。

→痛み無し。

③広背筋という筋肉と胸腰筋膜という筋膜が伸びる動きを見てみます。

→伸び切ったところで痛みが強く出ました。

①②から、腸腰筋や広背筋、胸腰筋膜周囲の硬さで腰の痛みが出ている事を予想して、これらをチェックしていくことにしました。

筋肉や筋膜の硬さを広範囲にチェックしていくと、🟢の部分に硬さがありました。

施術部位は🟢に決定です!

柔らかくなるように入念に施術していきます!

十分に柔らかくなったところで、痛みのあった動きを見ていきます!

「だいぶ良くなりました!」

痛みのあった全ての痛みが軽減し、はじめの痛みを10とすると、1程度まで改善されたとのことでした。

よかったです!

ということで本日の施術紹介は終了です!

最後まで読んでいただきありがとうございました😊

※本投稿にご本人様の同意取得済み

******************

Neighbor Man

代表 浅賀亮哉

TEL:027-335-8509

HP:https://neighbor-man.com

mail:neighborman.224@gmail.com

〒370-0813

群馬県高崎市本町102

******************