右肩のてっぺんが痛い。動かすと肩の奥の方にズキっと響くような感じがする。

トップページ このような方々がいらしています 右肩のてっぺんが痛い。動かすと肩の奥の方にズキっと響くような感じがする。

肩の後ろと鎖骨の周り、脇の硬さをとって、痛みが3/10まで改善しました!

本日の施術紹介です。

🟡が痛む場所

🟢が施術した場所です。

お体のチェックからスタートです!

肩は様々なものが複雑に関係し合いながら正常に動いています。

痛みがある場合には、どこが痛いのか、なぜ痛いのかを詳しくチェックしていかないといけません(どの部位でもそうですが)。

ということで、まずは、肩のどこが痛いのかを確認していきます。

ひとつひとつ筋肉や靭帯の状態、関節の動きなどをテストしながら確認していきます。

①Howskins testというテストで肩の動きを見てみます。

・痛みがありました。

・肩の角度を変えて同じテストを何度も行うと、肩の角度が上に上がるにつれて痛みが強くなりました。

② Howskins testを肩の関節を60°前に上げた位置でもう一度行います。

・痛みが無くなりました。

③neer testというテストも行いました。

・痛みがありました。

・鎖骨の動きをアシストすると痛みが軽減しました。

④Horizontal arc test というテストも行いました。

・少しだけ痛みがありました。

・肘の関節を曲げたり伸ばしたりしてみます。肘を曲げると痛みが強くなるそうです。

⑤肩の動きには肋骨の動きも関わるので、肋骨も確認していきます。

・右の外側の動きに硬さがありました。

⑥その他テストは問題ありませんでした。

①②④の結果から、

小円筋下部線維

棘下筋

上腕三頭筋

これらの筋肉が硬くなっているのがわかりました!

③⑤から、鎖骨の動きや脇にも硬さがあるのがわかりました。

そのため🟢の場所を施術部位に決定しました!

ということで施術に移ります!

🟢が柔らかくなるように施術を行なっていきます。

十分に柔らかくなった時点で肩を動かしてもらうと、

「だいぶ良いです!!」

はじめの痛みを10とすると、3程度まで改善されたとのことでした。

よかったです😊

ということで本日の施術紹介は終了です!

最後まで読んでいただきありがとうございました😊

※本投稿にご本人様の同意取得済み

******************

Neighbor Man

代表 浅賀亮哉

TEL:027-335-8509

HP:https://neighbor-man.com

mail:neighborman.224@gmail.com

〒370-0813

群馬県高崎市本町102

******************