右腕が疼くように重だるく痛い。右手の力も入りずらい。

トップページ このような方々がいらしています 右腕が疼くように重だるく痛い。右手の力も入りずらい。

本日の施術紹介です!

肩の後ろと胸の筋肉を柔らかくすることで痛みが3/10まで改善されました。

🟡が症状のある場所

🟢が施術部位です。

体のチェックから始めます。

まずは神経からの影響を確認するため、筋力、感覚、反射を確認していきます。

①筋力

肩から腕全体の筋力を確認していくと、右手は握力が低下していました。

右15kg左38kgです。

②次に感覚です。

手首から先の🟡の部分は感覚がおかしいとのこと。

③神経の反射も確認します。

神経の反射は左右差がありませんでした。

神経が首から出てくる大元で圧迫などされていたら、筋力、感覚、反射全てが低下するはずですが、神経の反射テストに左右差がなかったので、他の可能性もチェックしていきます!

筋力低下や手首の感覚に違和感があったので、胸から手先まで神経を詳しく見ていくことにしました。

④神経をひとつひとつ伸ばしていきます。

橈骨神経という神経を伸ばしたときに手先まで痺れが出現しました。

痺れが出ている状態で、首を動かします。

首の動きでは痺れが強くなるなどはありませんでした。

首ではなく、胸から下のどこかで神経の動きが悪くなっていると予想できます。

鎖骨、肩、肘、手首を順々に動かすと、鎖骨と肩の動きで痺れが強くなりました。

胸や肩のどこかで神経の動きが悪くなっていると予想できました。

肩を詳しく見ていくと、肩の後ろから腕にかけての大円筋という筋肉を伸ばしたときに痺れが強くなっています。

大円筋の下には橈骨神経が走っています。

まずひとつ目の施術部位は肩の後ろの🟢の場所にある大円筋に決定です!

⑤胸のチェックも行っていきます。

神経と血管はほぼ同じ位置を走っているので、血流のチェックも行っていきます。

胸の筋肉を伸ばすと、右手首の脈が止まりました。

胸にある小胸筋という筋肉の下で血流が悪くなっていると予想して、ふたつ目の施術部位は、胸の🟢の場所に決定です!

それでは施術スタートです!

🟢の場所が柔らかくなるように入念に施術を行なっていきます。

十分に柔らかくなったところで、症状の確認をしてみます。

握力が15kgから23kgまで改善し、痛みも3/10まで改善したとのことです👏

よかったです!

まだ痛みが3残っており、握力も左右で差がありますので、継続してフォローさせていただきます!

ということで本日の施術紹介はこれで終了です!

最後まで読んでいただきありがとうございました😊

※本投稿にご本人様の同意取得済み

******************

Neighbor Man

代表 浅賀亮哉

TEL:027-335-8509

HP:https://neighbor-man.com

mail:neighborman.224@gmail.com

〒370-0813

群馬県高崎市本町102

******************