左の肩甲骨周りが痛む。無意識に右の腰がビクッと動いてしまう。

トップページ このような方々がいらしています 左の肩甲骨周りが痛む。無意識に右の腰がビクッと動いてしまう。

左の肩甲骨周りの痛みがありましたが、お体に何かが触れた際、右腰の筋緊張が強くなってしまい、通常の施術が難しいと判断できたため、本日は腰の筋緊張の軽減をメインとし、施術を行わせていただきました。

施術後、筋緊張が軽減されました。

本日の施術紹介です!

左肩甲骨内側の🟡が痛む場所、

右腰の🟡がビクっとなってしまう場所、

🟢が施術した場所です。

お体のチェックからスタートします。

今回は、左肩甲骨内側の痛みが気になるご様子でしたので、まずはそちらの原因を探していきます。

動きを確認していくと、神経や関節から来る痛みでは無さそうでした。

次に筋肉や筋膜のチェックをしていきます。

肩甲骨周りに関係している部位として、背中や腰の動きを確認しようとすると、右腰の🟡の部分がビクっと収縮してしまい、お体が動いてしまうご様子でした。

お話をお聞きすると、美容室で洗髪する際などにも、背中に刺激が加わると腰の筋肉が収縮してしまう事があるようで、強くなると、着用しているTシャツが腰に触れるだけでも体が動いてしまうことがあるとの事です。

肩甲骨周りのチェックをしようと背中や首、腰の筋肉に軽く触れると、やはり腰がビクっと動いてしまうご様子でした。

これは、痛みの原因分析を行う以前に、刺激に対して敏感になっている腰の緊張を改善しなければ、肩甲骨の施術を行うことができないと判断しました。

ということで腰の原因を探していきます。

あまり刺激は加えられないので、まずは頭の整理です。

腰がビクっとなってしまう筋肉の緊張は、脚気検査(膝下の腱を叩くと膝がぴょんと伸びる反応を確かめるもの)に似た反応でした。

つまり、肩を触ったり、背中を触ったり、腰を触ったりすると、脚気検査で膝がぴょんとなるように、右の腰の筋肉がギュッと強くすばやく収縮してしまう感じです。

なぜこのような事が起こるのでしょうか?

ひとつ思い浮かぶのが、筋肉のセンサーによるものです。

筋肉の中には、筋紡錘(きんぼうすい)というセンサーが沢山存在しています。

この筋紡錘は、筋肉の長さや動きのスピードをリアルタイムで感知して、筋肉の適切な緊張度合いをキープするために働いています。

例えば、ジャンプ着地の際に、着地の衝撃とともに膝が急速に曲がると、ももの筋肉も急速に伸ばされます。その伸ばされたスピードや長さを瞬間的に筋紡錘が感知して、その情報を瞬時に筋肉へと伝えることで、着地に必要な筋肉の収縮をすばやく用意するのです。

もしこの筋紡錘が敏感になってしまうとどうでしょう。

極端な例え話ですが、トイレに座ろうと膝を曲げようとすると、「ももの筋肉が切れる!!」と筋紡錘が判断して、膝がピーンと伸びてしまうかもしれません。

今回は、そんな状態が右の腰に起こっているような感覚でした。(少し触れただけで腰がギュッと収縮してしまうご様子)

ではなぜ筋紡錘が敏感になってしまうのでしょうか?

様々な原因がありますが、ひとつ考えられるのが筋膜の硬さです。

この筋紡錘ですが、筋肉の表面にある筋膜と同じ構造のもの(ファシア)で包まれています。

このファシアが硬くなってしまうと、筋紡錘に異常な刺激が加わり、筋紡錘内の神経にエラーが生じてしまう可能性があると言われています。

ファシアは皮下脂肪の中にもあります。

皮下脂肪自体もファシアと考えられていますし、筋肉の表面の筋膜もファシアです。

これらは全て筋紡錘を包むファシアと一連に繋がっています。

ということで、これらどこかのファシアに硬さがあり、筋紡錘に異常な刺激を加えてしまっているのではないかと考えました。

前置きが長くなりましたがこれらを踏まえ、お体の再チェックです。

腰の反応が極力出ないように、皮膚から筋膜までそっと触っていきます。

背中一体に皮膚や皮下脂肪の硬さ(動きの悪さ)が目立ちました。

硬さのあった場所は、広範囲で🟢の部分全てです。

ということで、皮膚、皮下脂肪、この辺りの硬さをとっていく事に決定しました。

全て柔らかくなるように、入念に施術を行わせていただきます!

施術前と比較して8割程度柔らかくなったところで、始めに腰の反応が出てしまった肩甲骨周りへの刺激を入れてみます。

腰の反応が出なくなっていました!

よかったです!!

ただ今回は下準備に時間がかかってしまい、肩甲骨の症状がスッキリ取れるまで施術ができず、タイムアップとなってしまいました。

ご本人さまからは

「気になっていた腰の反応が出なくなってよかった」とお言葉をいただけました。

継続して施術を行わせていただければ、腰も肩甲骨も良くなるものだと考えています。

再発予防も含め、引き続きフォローさせていただきます!

という事で本日の施術紹介はこれにて終了です!

最後まで読んでいただきありがとうございました😊

※本投稿にご本人様の同意取得済み

******************

Neighbor Man

代表 浅賀亮哉

TEL:027-335-8509

HP:https://neighbor-man.com

mail:neighborman.224@gmail.com

〒370-0813

群馬県高崎市本町102

******************