背中が丸まってしまって首がこる。常に重だるくて痛みがある。

トップページ このような方々がいらしています 背中が丸まってしまって首がこる。常に重だるくて痛みがある。

首の筋肉と肩、胸、の筋膜を柔らかくしたのど、背中の運動を行って、重だるさが1〜2/10まで改善しました!

本日の施術紹介です。

🟡が重だるく痛い場所

🟢が施術した場所です。

お体のチェックからスタートしていきます!

まずは姿勢ですが、普通に座っていただいた姿勢が、円背姿勢と言って、猫背になっています。

このままの姿勢で首を動かしてもらいました。

うなずく動きや上を向く動きで重だるさが出ますが、1番はっきりと症状が強くなるのは、左右に首をかしげる動きでした。

右にかしげた時は左の首、

左にかしげた時は右の首が突っ張って、普段の症状が強くなるご様子です。

今度は姿勢を正しくしてもらいます。

猫背のまま固まってしまっているわけではなく、良い姿勢を取ろうとすると、努力は必要ですが、しっかりと良い姿勢になれるご様子です。

良い姿勢になったら、先程症状が強く出た動きを行なってもらいます。

お客さま「楽です。」

姿勢が関係しているようですね!

それでは次に、痛みが出ている場所は何かを確認していきます。

首肩の筋肉をひとつひとつ動かしたり伸ばしたりして確認していきます。

首にある中斜角筋、後斜角筋という筋肉が伸びた時に痛みが強く出るご様子です。

この2つの筋肉は施術部位に決定です!

また、縮こまってしまった体の前側の筋膜をチェックしていくと🟢の場所に硬さがありました。

こちらも施術部位に決定です!

それでは施術をスタートします。

まずは中斜角筋、後斜角筋が柔らかくなるようにリラクゼーションしていきます。

十分に柔らかくなったところで動きを再確認していくと、この時点でかなり楽になったご様子です。

ひとまず原因部位が正しかったようでよかったです!

ただ、リラクゼーションの効果はそう長く続きませんので、🟢の場所の施術に移ります!

🟢が柔らかくなるように入念に施術をさせていただきます。

柔らかくなったところで姿勢を確認です。

施術前よりも楽に良い姿勢が取れるご様子でした!

まとめます。

はじめのお体のチェックでは、首の筋肉が痛くなっていて、良い姿勢を取れると痛みは少なくなるご様子でした。

施術では、筋肉に対するリラックスゼーションて痛みは少なくなり、筋膜への施術で良い姿勢が取れやすくなりました。

この状態がキープできれば痛みは軽減する事がわかります。

良い状態がキープできるよう、最後に背中の体操をお伝えして、一緒に練習しました。

痛みははじめを10とすると1〜2程度まで改善されたとのことです。

よかったです😊

ということで本日の施術紹介は終了です!

最後まで読んでいただきありがとうございました😊

※本投稿にご本人様の同意取得済み

******************

Neighbor Man

代表 浅賀亮哉

TEL:027-335-8509

HP:https://neighbor-man.com

mail:neighborman.224@gmail.com

〒370-0813

群馬県高崎市本町102

******************