首のこりがひどい。特に左右に振り向く動きが硬くて車の運転などで困っている。

トップページ このような方々がいらしています 首のこりがひどい。特に左右に振り向く動きが硬くて車の運転などで困っている。

後頭部の筋肉と、胸、背中、首の筋膜を柔らかくして、首が振り向けるようになりました!

本日の施術紹介です!

🟡が痛む場所、

🟢が施術した場所です。

お体のチェックからスタートです!

普段、こりがひどくなって痛みが強くなっている時と比較すると、今回のご来店時はそれほど症状が出ているタイミングではありませんでした。

まずは、関節や神経から来る痛みでは無いかを確認していきます。

関節のテスト→問題ありませんでした。

神経のテスト→筋力や感覚、神経の反射など問題ありませんでした。

関節と神経に問題が無さそうなので、動きから筋肉や筋膜の状態を確認していきます。

1番硬い動きはやはり左右に振り向く動きです。

首を左右に振り向かせる動きで1番たくさん動かなくてはいけない場所は、首の1番目と2番目を繋ぐ関節です。

この関節の周りから後頭部にかけては、分厚くて小さな筋肉がいくつか付いています。

これらの筋肉を伸ばす動きをしてもらいました。

かなり硬くてあまり動きません。

この筋肉達の硬さが左右にひねる動きを妨げていると考えて、まずはこれらの筋肉を柔らかくすることに決定です!

後頭部の🟢の場所をリラクゼーションしていきます。

十分に柔らかくなったところで、首を動かしてもらいます。

お客さま「あー!回るようになってる!」

よかったです!

ただ、筋肉をリラックスさせただけで柔らかくなった効果はそう長く続きません。

硬くなってしまった原因を探して、そこを改善する必要があります。

なので、もう少し詳しくお体をチェックしていきます。

姿勢を観察すると、肩は巻き肩、首は前に出ていて猫背な感じです。

柔らかい人ですと、腰の位置を正しい場所に戻すと、それに影響を受けて、ある程度背中や肩も良い姿勢に近づきます。

ただ、今回のケースでは、腰の位置を正しても、肩周りに力が入ってしまいうまくいきません。

背骨や肩周り、胸周りや首の筋肉、筋膜をチェックしていきます。

すると🟢の場所に硬さがありました。

施術部位決定です!

🟢の場所が柔らかくなるように入念に施術を行っていきます。

十分に柔らかくなったところで、姿勢を見てみます。

肩の力が抜けて、良い姿勢に近づいていました😊

この姿勢がなるべくキープできるように、日常生活でのアドバイスや、セルフケアの練習を行い本日は終了です!

ひとまず首が回るようになって良かったです!

ということで本日の施術紹介は終了です。

最後まで読んでいただきありがとうございました😊

※本投稿にご本人様の同意取得済み

******************

Neighbor Man

代表 浅賀亮哉

TEL:027-335-8509

HP:https://neighbor-man.com

mail:neighborman.224@gmail.com

〒370-0813

群馬県高崎市本町102

******************