イベントの記事一覧

トップページ ブログ イベント

イタリア人理学療法士マルコ先生の肩施術!


こんにちは!高崎整体ネイバーマンの浅賀です。先日、ブラジルで働くイタリア人理学療法士のマルコ・ピントゥッチ先生が来日されていたので会いに行ってきました!マルコ先生とは2017年に一度お会いしたぶりです。お話の中で、右肩の可動域制限と運動時痛があるとのことでゲリラ施術させていただきました!

マルコ・ピントゥッチ先生

マルコ先生は、イタリア・フィレンツェ出身の理学療法士で、世界で38人という筋膜マニピュレーション・インストラクターの1人です。筋膜マニピュレーションとは、筋骨格系や内臓系の不調改善を目的とした筋膜への徒手療法手技で、世界40カ国以上で技術講習がされています。海外の医療系大学では必修科目になっている国もある手技です。私も日本で筋膜マニピュレーションの技術を習得しましたが、その際のティーチャーの1人がマルコ先生でした。最後にお会いしたのは2017年で、今回7年ぶりに再会することができました!!

マルコ先生に会いに行った理由

マルコ先生に会いに行った理由は、ただ再会したかっただけではなく、私の施術の一部を見て、意見をいただきたかったのです。今回、見ていただいた施術は、複合低周波EMSとエコーを活用した施術です(詳しくはこちら)。エコーをどのように観察しながら、どのような施術をしていくのか、理論や実践方法をレクチャーして、意見をいただきました。

マルコ先生の反応

結論として、「素晴らしい」とお褒めの言葉をいただけました!!!嬉しかったです。この施術に興味を持たれたマルコ先生は、ご自身の肩に対しても施術してほしいということで、急遽、その場でゲリラ施術をさせていただくことになりました。

マルコ先生の肩の症状は、痛み自体は肩の前に感じられていましたが、動きとエコーでは後ろが原因部位として怪しかったです。普段の施術でも痛みの場所と異なる場所に原因があるのは良くあるケースですが、マルコ先生の場合は肩に手術歴があり、奥深くにある関節周りの筋肉や筋膜の動きが滑らかでない(筋肉の一部がたわむような感じで全体が動かない)様子が観察できました。術後の癒着でしょうか?今回は、複合低周波EMSを使って、柔らかくしていきました。

施術結果

施術後に、痛みのあった動きを確認してみると、症状が改善されている様子でした!よかったです。

全部淡った後に、施術のお礼としてブラジルサンダルキーホルダーをいただきました!笑

高崎整体ネイバーマン

高崎整体ネイバーマンでは、皆様のお体の不調をなるべく短期間で改善し、長期間その効果を維持できる体づくりをご提案できるよう、日々技術や知識のブラッシュアップのために勉強しております。今回は、海外の先生が来日されているまたとないチャンスでしたので、意見をいただきに行って参りました。施術のお問い合わせも随時受け付けておりますので、お悩みの方はお気軽にご連絡ください!

学会発表で最優秀賞を受賞いたしました!


こんにちは、高崎整体ネイバーマンの浅賀亮哉です。2023年11月25日〜26日に開催された、日本整形内科学研究会第6回学術集会にて一般演題最優秀賞を受賞いたしました!大変光栄な賞をいただき嬉しく思います。今回、その内容を一部紹介させていただきますので、ご興味のある方はぜひ読んでみてください!

日本整形内科学研究会 第6回学術集会

日本整形内科学研究会は、Fascia(ファシア)に関係する疼痛や難治性疼痛等における診療・学術・教育・研究の発展を主目的として設立された、医師、歯科医師、医療従事者資格所持者等による非営利型一般社団法人です。

年に一度、学術集会が開催され、Fasciaについての最新知見をさまざまな職種間で共有しています。この度、高崎整体ネイバーマンもこちらの学会で発表してまいりました!

高崎整体ネイバーマンの発表内容

今回私は、日々の施術で活用している、複合低周波EMS EXFIT®︎PRO(詳しくはこちら)を活用した症例発表を行わせていただきました。エコーで体の中身を確認しながらこの機器を使用することで、痛みの原因部位と思われる場所に対して、ダイレクトでアプローチすることができます。今回は、四十肩のような症状でお悩みの方に対して施術させていただき良い効果が得られましたので、その内容を発表いたしました。

実際に機器を活用している際のエコー動画の例はこのような感じです。

筋肉だけでなく、筋肉の奥にあるFat pad(脂肪組織)や関節包(肩の関節を包んでいる袋)などもよく動いているのがわかります。ご自分で動かすことでも同様に動かすことは可能ですが、長時間正確に同じ動きを反復させることは難しいですし、痛みのある状態や、身体機能によっては、目的の動きが正確に行えない場合が多いです。そういった点を加味すると、施術の再現性としては、機器を使用する方がより効率的かつ効果的にアプローチができると考えております。

また、ファシアは、徒手療法の後に、継続的な反復負荷刺激を加えると、状態が回復すると言われています。手を使った施術に加え、複合低周波EMS EXFIT®︎PROを併用することは、ファシアケアとして効果が期待できるアプローチだと考えております。

発表した結果

とても緊張しましたし、かなり何度も噛みました。質疑応答の際も緊張で伝えたいことが正確に伝えられたかというと、少し不安は残りましたが、発表した結果、なんと最優秀賞を受賞することができました!!!!

医師、歯科医師、理学療法士、鍼灸師など、さまざまな医療系資格をもった方々が所属する学会なので、このような賞を頂けたことは大変光栄に思います!!!単純に嬉しいですね!!!!

高崎整体ネイバーマン

高崎整体ネイバーマンでは、今回最優秀賞を受賞した、「EXFIT®︎PROを活用した施術」をいつでも実施しております。施術の必要性についてはこちらで判断させていただく場合もございますが、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください!!!

小学校でボディーワーク教室を開催いたしました!


こんにちは!高崎整体ネイバーマンの浅賀亮哉です!2023年9月2日土曜日に、高崎市の桜山小学校でボディーワーク教室をさせていただきました!今回は、教室当日の様子を少しだけご紹介させていただきたいと思います!ぜひ読んでみてください!

大人や子供、年齢関係なくご参加いただきました!

今回は「体のバランスを整える〜筋膜ストレッチで可動域を拡大〜」というテーマで教室を開催させていただきました!前半は講義中心で、犬、猫、猿、ライオンのような動物達とヒトとの違いや共通点、ヒトの体の面白さやケアの方法などについて、筋膜を中心にお話しいたしました。後半はみんなで実際に体を動かして、最終的に可動域や動きの安定性がアップしたのを感じていただけたご様子で、よかったです!暑い中多くの方々にご参加いただきとても嬉しかったです!

なぜ筋膜が大切なのか

僕たちの体は、筋肉が骨を動かすことで動きが作られています。筋肉が収縮すると各関節に運動が生まれ、関節の運動が組み合わされることで動作となります。動作が複雑に作用し合いながら、目的を遂行するための行動となっていきます。私たちは、筋肉の収縮→関節の運動→動作→目的を遂行するための行動というような機序で動き回っているわけですが、人が効率よく運動や動作を作り上げるためには、筋膜が深く関係していると言われています。

筋膜の役割

筋膜の役割は、大きく分けて2つあります。1つは筋肉の収縮を効率よく他の部位へ伝える役割です。

上の画像にある青線のように、筋肉の上には筋膜が存在し、全身を覆っています。筋肉と筋膜の間には、図の中の人のように、2つを繋げる存在があり、筋肉の収縮が加わると、筋膜を綱引きするように他の部位を持ち上げるイメージで、運動が作られていきます。筋膜が存在しないと、目的の運動を行う際にとても効率が悪くなってしまうと言われています。

そしてもう1つは、感覚器としての役割です。

筋膜の中には、体の位置がどこにあるのかを感じ取るセンサーが沢山存在していると言われています。同様のセンサーは関節周囲など、他の場所にも存在しますが、筋膜の中にも沢山存在しています。座る、歩く、走る、手を上げる、手を下げるなど、体を動かす際に、現在動かしている部分がどの辺にあるのかを感じることで、運動や行動を効率よく構成することができていると言われています。筋膜の役割は他にもありますが、大きく分けるとこのような役割を担っていると言われています。

身体のバランスを整える

今回の教室のテーマ「身体のバランスを整える」ですが、バランスには、見た目のバランスと機能のバランスがあります。見た目のバランスは、その通り、真っ直ぐ、美しい、など見た目のみが整っているものです。見た目のバランスももちろん大切ではありますが、それだけではなく、人が動き行動するために大切なのは、機能のバランスです。

機能のバランスとは?

目の前に落ちているものを拾う時、私たちはまず、ものが落ちていることを認識します(視覚)、そして、ものを拾うためにしゃがんで手を伸ばします(関節の可動域、運動の感覚、筋力)。その後実際にものを拾い上げます(関節の可動域、運動の感覚、筋力)。単純な動きに思えますが()の中に書いてあるような機能が必要になります。つまり、私たちが目的の行動を成功させるには、機能が組み合わさることが必要なのです。ひとつでも大幅な機能低下があれば、行動は今よりも難易度が上がってしまうでしょう。それぞれの機能がしっかりとバランスを保ちながら作用することが大切なのです。一方、筋膜は、先に説明したような、筋力や関節の可動域、運動の感覚など全てに関与しています。つまり、筋膜をケアすることは、運動のパフォーマンス向上に役立つと考えています。

今回の教室では・・

今回行わせていただいた教室では、上記に説明した内容を、誰が聞いてもわかりやすいように心がけながらみんなで勉強し、最後には実際に運動で筋膜をケアする方法を実践してみました!運動の前後でボディーチェックをすることで、実際に体の柔軟性や安定性が向上していることを感じていただけました!

高崎整体ネイバーマン

高崎整体ネイバーマンでは、日々、皆様のお体のお悩みを改善するために施術や運動指導を行っております!今回のように、外に出て多くの人と接する機会をこれからも沢山作っていこうと思います!その際はぜひお気軽に遊びに来てくださいー!もちろん、当店へのご来店をご希望の場合も、お気軽にご連絡ください!

病院で勉強会講師をさせていただきました!


こんにちは!高崎整体ネイバーマンの浅賀亮哉です。今回は、ネイバーマン業務終了後に前橋市にある木村ペインクリニックで院内勉強会の講師をさせていただきましたので、その様子をお伝えしていきます!よかったらぜひ読んでみてください!

複合低周波EMS EXFIT®︎PRO

今回の勉強会では、複合低周波EMS EXFIT®︎PRO(エクスフィットプロ)という機器を用いて、痛みの改善を行う方法についてお伝えいたしました。EMSとは、Electrical Muscle Stimulationの略で、筋肉に電気刺激を加えて反応を起こす仕組みのことです。「パッドを貼るだけで腹筋が割れる」「貼るだけで痩せる」といった広告が出ることも多いEMSですが、私が使用しているEXFIT®︎PROという機器は、「複合低周波」という点が、他と異なるポイントです!

複合低周波ってなに?

低周波と高周波

低周波を活用する機器は沢山ありますが、そもそも普通の低周波の刺激では、電気刺激が体に入ると、深くても3〜5mm程度しか刺激が届かず、電気の出力を上げるとピリピリと痛みを伴うものが一般的です。一方、高周波では、深部までよく届く反面、筋肉を動かすことはほとんどできません。

複合低周波

複合低周波とは、高周波で体の深くまで刺激をとどかせ、さらに体の中で低周波を発生させることができるものなので、痛みなどの不快感を極力カットした状態で深さMAX15cmまで深くの筋肉をパワフルに動かすことができるものです。

なぜ痛みが改善するの?

痛みの原因部位として注目される「ファシア」

近年、痛みの原因部位として「ファシア」というものが注目されています。ファシアの中で代表的なものとしては「筋膜」があります。筋膜の他にも、脂肪や血管・神経周りの結合組織、靭帯や内臓を包む膜などもこのファシアに含まれています。ファシアの異常の一つに、柔軟性(滑走性や伸展性)の低下というものがあります。滑りが悪く伸びない状態、つまり簡単にいうと硬くなってしまった状態です。筋膜や、筋肉と筋肉の間にある脂肪、神経や血管周りの組織などに、このような異常が生じると、人は痛みなどの不快感を感じることがあると言われています。

EXFIT®︎PROを活用したファシアケア

先にも説明したように、EXFIT®︎PROを活用することで、不快感を極力感じずに深さ15cmまで筋肉の収縮を促すことができるので、筋肉周囲のファシアに刺激を加えることができます。ファシアに動きが加わることで、硬くなったファシアの柔軟性を改善することができると考えています。施術では手のとどかない部位へのアプローチも、エコーとEXFIT®︎PROを併用することで、アプローチすることが可能になります。

勉強会の内容

今回行わせていただいた勉強会では、実際のお体の痛みで悩まれている方に対して、EXFIT®︎PROを使用し、どれだけ痛みの改善があったのかを症例報告形式でお話しさせていただきました!今回は、5名の方にご協力いただきましたが、みなさんはじめの痛みを数字で10とした場合、EXFIT®︎PROを使用した後は、0〜1まで改善されました!

さらに、当日勉強会参加者の中にも、手首の痛みで悩まれている方がいましたので、その場でデモンストレーションを行わせていただきました。

急遽行うこととなったデモンストレーションでしたが、しっかりとボディーチェックをして痛みの原因部位を予想し、そこに対してEXFIT®︎PROを使用したことで、手招きのような手首の動きや、親指を動かした際の痛みが改善されました!

最後はみんなで打ち上げ

勉強会が終わった後は、食事会に参加させていただき、EXFIT®︎PROや痛みの改善トークで盛り上がりました!医師、理学療法士、鍼灸師、看護師など、他職種で連携して一人の人の悩みを改善していくことの重要性を感じております。今回紹介したEXFIT®︎PROという機器は、他職種連携のキーになるのではないかと考えています!

高崎整体ネイバーマン

高崎整体ネイバーマンでは、痛みの改善を目的に施術や運動、そして今回紹介したEXFIT®︎PROという機器を用いたアプローチを行っております。なかなか改善されない痛みや痺れお体の不調にお悩みの方は、お気軽に下連絡ください!

姿勢についての勉強会を開催いたしました!


こんにちは!高崎整体ネイバーマンの浅賀です!5月22日(日曜日)に姿勢についての勉強会を開催いたしました。当日の様子をシェアさせていただきます!ご興味のある方はぜひ見てみてください!

トリガーポイント治療院での勉強会!

今回の勉強会は、前橋市の西片貝町にあるトリガーポイント治療院さんからご依頼をいただき開催することとなりました。鍼灸師、柔道整復師、理学療法士の皆さんに対して、姿勢についてのお話をさせていただきました。下の写真が、勉強会終了後の写真です。真ん中の黄色いシマシマ男が僕です。

姿勢の勉強会とは?

人の体を見させていただく私たちにとって、お客さまの姿勢から得られる情報はとても多いいです。例えば、腰痛に悩まれている方。痛みのある場所はもちろん腰です。そんな時、私たちは、腰の何が痛んでいるのかを考えていきます。筋肉や筋膜なのか、関節なのか、神経なのか、原因部位を判断できなければ、施術方法を決めることはできません。ただし、原因部位のみに対する施術によって症状が改善されたとしても、その原因部位を作り上げてしまった根本的な要因が体のどこかや日常の生活習慣などに隠されています。そこを改善できなければ、症状は何度でも再発してしまう可能性があります。それを見つける一つの手段が姿勢をみることなのです。

姿勢は、ただ単に横や前から見て真っ直ぐな姿勢が良い姿勢というわけではありません。人それぞれの生活や、目的によって、良い姿勢は異なります。つまり、姿勢を見るということは、体の機能をみることであり、症状がどこから始まっていて、どこから良くしていく必要があるのかを確認するための大事な作業なのです。今回の勉強会では、良い姿勢とは一体何なのか。我々セラピストが姿勢を見る意義とは何か。姿勢の見方はどのように進めるのか。などなど、盛りだくさんお伝えした後、実際にケーススタディーでみんなでお互いの姿勢を見て、分析してみました!

姿勢は奥深い

姿勢を見るという事ひとつとっても人の体はめちゃくちゃ深いし難しいです。
学び始めは、ここも見なくてはいけないのか、こんなこともわからないのか、とセラピストとしての自分が嫌になる事もあります。それでもトレーニングをし続ける事で、ある時突然、姿勢の見かたはおろか、今まで身に付けてきた知識や技術が全て繋がり、現場で発揮される能力が飛躍的に向上する1日が来ます。そのたった1日で今までよりも何倍も自分に対して成長を感じる事ができます。そこまで来るとまた新たな課題が見えて、そのプロセスを繰り返す。気づいた時には以前より1人、また1人と救える人が増えているものです。

自分もまだまだプロセスの途中ですが、今回の勉強会を通じて、一緒に考えられる仲間が増えてとても嬉しく思っています!

高崎整体ネイバーマン

高崎整体ネイバーマンでは、お体の不調に悩まれている方に対して施術や運動指導を行わせていただきます。ただし、施術の前にはしっかりと原因を見つけ出す身体評価を行います。その中には、今回勉強会でお伝えした姿勢の分析も含まれています。お体の不調がどこからきているのか、そしてどこから良くしていく必要があるのかをしっかりと見極め、最短コースでお悩みが解消できるよう、誠意を持って施術や運動指導にあたらせていただきます。なかなか良くならないお体の不調でお悩みの方は、高崎整体ネイバーマンに、お気軽にご相談ください!

親指の痛みについてYouTubeでお話しさせていただきました!


こんにちは!高崎整体ネイバーマンの浅賀です!

先日、群馬県前橋市にある木村ペインクリニックの院長木村裕明先生が運営するYouTubeチャンネルにお邪魔してまいりました!

親指の痛みの原因を見つける方法をお話ししています。

医療従事者向けなので専門用語ばかりですし、顔がむくみまくりの目線合わなすぎですが、ご興味のある方はぜひ見てみてください😊

******************

高崎整体ネイバーマン

浅賀亮哉

TEL:027-335-8509

HP:https://neighbor-man.com

ご予約:https://lin.ee/U2NvHwU

mail:neighborman.224@gmail.com

〒370-0813

群馬県高崎市本町102

******************